本日5月31日、「民主党広島県連定期大会」へ出席しました。
私と代表、その他スタッフ含め5名での参加です。

定期大会の前に、衆議院議員「細野豪志氏」を招いての
基調講演が行われ、国政についての報告および動向、
そしてこれからの民主党としての取り組みなど、
大変有意義な話しを聞くことができました。

また、参加者からも多くの質問や意見が出され、
より一層、政治への意識高揚に繋がったと思います。

基調講演終了後、本題の定期大会に入り、
「活動経過報告」、「会計決算報告」、「活動方針」、
「役員選出」などの議事が進行されました。
活動経過報告や活動方針などでは、参加者から
質問の他にも、厳しい意見や励ましなどがあり、
県連執行部はもとより参加者も熱の入った大会となりました。

役員選出では会長に「佐藤公治参議院議員」が再選され
力強い決意表明がなされたあと、次期衆議院選挙を戦う
・すげかわ洋第1区総支部長
・松本大輔衆議員議員
・橋本ひろあき第3区総支部長
・空本誠喜第4区総支部長
・三谷光男衆議員議員
の5候補からも、熱い決意表明がなされました。
(和田たかし衆議院議員は欠席でした)

最後は会場全員での「ガンバロー三唱」で終了!
予定を約30分オーバーしてました・・・^^;

By だいこー